ビタミンCと菌活で美容と健康

公開日:  最終更新日:2016/10/14

%e7%be%8e%e5%ae%b9

現在40代前半ですが、18歳のころからずーっとビタミンCの錠剤を飲んでいます。

また菌活コンブチャとして最近では毎日飲んでいます。

 

そのおかげか、この年であまりシミが気になりません。

顔はもちろん、首や体、手などにもシミはほとんどありません。

飲み始めきっかけは、学生の時の女子寮生活で激太りした時にダイエットをしたのですが、「ビタミンCをとっておけば健康は大丈夫」という安易な考えからでした。

 

その後ダイエットは終わって社会人になってからもずっと飲み続けています。

特定の商品に限定はしていませんが、いずれも普通にドラッグストアで手に入るレベルのものです。

 

その後30代になり結婚して出産をしましたが、ずっと飲み続けており、妊娠中や出産後などは意識的に少し多めに飲んでいました。

20代の頃から外へ出かけることが好きなので、日焼けはよくしている方だと思いますが、冬になると白く戻ります。

日焼け止めは一般的なものを使って適度につけている程度です。

化粧品の中には外からつける化粧水や美容液にビタミンCが入っているものもありますが、やはり体の内側からの方が効果が高い感じがします。

 

最近よく「肌が白いよね」「40代にしては透明感がある」と言われます。

肌が白いと逆にシミが目立つと思うのですが、シミも少ないと言われるので、これは本当にビタミンCのおかげかも!?と感謝して、これからも飲んでいきたいです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑