エストロゲンを補えるもの

公開日:  最終更新日:2016/11/08

%e3%82%a4%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%9c%e3%83%b3

イソフラボンはエストロゲンと似た効果があって、これの減少により引きお序される更年期障害のつらさを緩和できます。

更年期障害はうつやのぼせ、汗をかく、動悸、めまいなどが症状として出てきて、これを緩和するのにエストロゲン減少を補う必要があり、エストロゲンは似た働きをしてくれるイソフラボンで補えます。

今から更年期障害にならないような体作りをしておくことが大事。

そして豆乳からイソフラボン摂取して、エストロゲン減少を補い更年期障害に備えてください。

 

そして、女性ホルモンのエストロゲンは胸のハリを保ってバストラインを形成してくれます。

バストアップ効果や新陳代謝を促して若い女性の体を保てるのです。

また、豆乳は女性にとってうれしい効果がたくさんありますが、実際効果意外に豆乳はほかの食品より優れた部分があって、豆乳よりも牛乳が身近で、栄養がたくさんありそう。

これは毎日飲んでる方が多いでしょう。

 

こちらのダイエット体験記事でも牛乳ではなく豆乳を使っています。

豆乳は牛乳に比べカロリーが低く、ダイエット中の方、健康面でカロリーを気にしてる方は豆乳を選ぶメリットがあります。

そして豆乳は牛乳に服まれない鉄分が含まれ鉄分不足は貧血の原因に。

貧血はヘモグロビンが減った状態で、鉄分はこれを作る材料なのです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑